愛知県知立市の分棟型の異年齢保育園

看護師の活動日記

活動日記


2021/03/22
ひと雨ごとに暖かくなる、というのは本当ですね。桜の花もちらほら見かけます。
さて、もうすぐ卒園式。今、真剣な顔つきで練習しているすみれさんの小さいときのことを時折思い出します。
年月の経つのは本当に速いですね。自身の子どもたちの時は夢中だったのか時間のことは意識していませんでしたが、園児さんたちを見ると時の経過を強く感じます。
本当に大きくなったね!体だけでなく心もね。
子どもたちのそういう姿をみられる仕事についていて
ありがたく思います。


2021/02/25
新型コロナウイルスの新たな感染者数も二桁になり、緊急事態宣言もそろそろ解除でしょうか。
園では乳児さんのRSウイルス感染症に引き続き胃腸かぜが多くなっています。乳児さんからお兄さん、お姉さん、親御さんまで家中うつりました、という声もききました。ウイルスは特定されてはいませんが、伝染性のものなので吐物や排泄物の処理の際は注意が必要です。
処理の際はマスク、使い捨て手袋を装着して、清拭、清掃には次亜塩素酸ナトリウム液(塩素系漂白剤・ハイター)のうすめ液を使用します。
2ℓのペットボトルにハイターを10㎖。
あとは2ℓまで水をいれてください。
これで0.02%の次亜塩素酸ナトリウム液ができます。
吐物に直接かけるには0.1%の次亜塩素酸ナトリウム液を使用します。
500㎖のペットボトルにハイターを10㎖。
水を500㎖まで入れます。

塩素系の漂白剤なので脱色されてしまいます。かけたり拭いたりする時には注意してくださいね。
胃腸かぜでおなかがゆるいときは胃腸に負担をかけないよう、油モノや繊維質の多いもの、消化に時間がかかるものは避けましょう。 
幼児さんは今、マラソン記録会に出かけています。
がんばれー!
 

次のページ≫




 社会福祉法人三幸会 猿渡保育園 TEL:0566-81-0619 〒472-0046 愛知県知立市弘法町弘法山4-1