幼保連携型認定こども園(分棟型の異年齢保育実施)

花の家の活動日記

活動日記


2024/02/27 2月☆すずらんグループ new
 すずらんグループに節分の鬼がやって来ました。風船の鬼はへっちゃらで思いきり豆に見立てたボールを投げていましたが、少し大きい赤鬼人形がやって来ると後ずさり・・・大号泣する子からそっと近づき豆を当てる子、慣れてくるとしがみつく子まで様々でした。保育士を真似して「鬼は外ー!」と泣き虫鬼、風邪ひき鬼、おこりんぼ鬼などをやっつけました。これでまた元気いっぱい過ごせるね。
 先日、音楽発表会に参加しました♪ライオンやうさぎの衣装を身につけてなりきる子ども達。たくさんの保護者の方が見ている前でいつも通りの姿、とまではいきませんでしたが、最後までみんなよく頑張りました。発表会を終えてからもおもちゃのマイクをお互いに向け合って名前を聞くなど、遊ぶ姿がありますよ。(写真は練習時の様子です)
 今月の製作はのりを使って折り紙をぺたぺた貼り、雛人形の服を素敵に飾りつけました。スタンプを使ってお花いっぱいの背景も出来ました。指先につくのり独特の感触に不思議そうにしていましたが、嫌がる子はなく上手にのり付け出来ました。
 すずらんグループで過ごすのも残り約1ヶ月となりました。みんなでたくさん遊び、楽しく過ごしていきたいと思います。
2024/01/31 1月☆すずらんグループ
 新しい年になりました。本年もよろしくお願いします。 
 いつもお散歩に行く弘法様で、とても寒い日にはメダカの住む水槽に氷がはっていてびっくり!「つるつる」「お水は・・・?」と不思議そうでした。氷がない日でものぞいて「お魚どこかな」と探しています。
 冬になり雨や雪、厳しい寒さで戸外遊びに行けない日もありますが、室内ではお絵描きや風船遊びを楽しみました。クレヨンを選ぶ時も、風船を追いかける時も、色にこだわって「青がいい」「ピンク一緒だね」と話す姿がありましたよ。
 来月は音楽発表会があります。お部屋で行う発表会ごっこでは、手遊びやリズムダンス、お返事遊びなどにそれぞれ参加していますよ。動物になりきって「ガオー!」と声をあげたり、おもちゃのマイクに「〇〇です」とお名前を教えてくれたりしています。当日は少し緊張してしまうかもしれませんが、すずらんさんなりに頑張ったり楽しんだりしている姿が見てもらえたらいいなと思います。
≪前のページ

次のページ≫



 社会福祉法人三幸会 猿渡保育園 TEL:0566-81-0619 〒472-0046 愛知県知立市弘法町弘法山4-1